記事一覧

続けられる商品選びを

女性

粉末タイプは安くて継続しやすい

青汁を続ける上で避けて通れないのは費用の問題でしょう。高すぎると続けられないので、短期間だけ飲んで終わりという状況になりかねません。健康・美容食品は継続することに意味があり、継続することで体質を整えることができます。少なくとも3ヶ月は利用したいので、3ヶ月以上は継続できる相場の商品から選びましょう。大体の相場は1回分100円であり、ひと月3,000円を目安に考えておくといいです。大袋入りのお徳用青汁だと、1回50円くらいの商品もあります。1日に飲む回数や量が多いという人は、お徳用の商品をおすすめします。ジュースタイプの青汁は、粉末タイプより価格帯が高いのが特徴です。こちらは緑黄色野菜の生ジュースになっており、全体的に粉末タイプより栄養価が高いです。ただ食物繊維は取り除かれていますので、繊維質を補給したい人には粉末タイプが適しています。青汁の評判は非常に高く、最近は比較的若い年代の人も飲んでいます。昔は高齢者が中心に利用していましたが、現在は20代〜80代以上と非常に幅広いファンがいる状態です。特に売れ筋は粉末タイプの青汁で、携行性に優れていること、場所を取らずに保管できること、費用対効果がよいこと、などが理由となっています。粉末タイプの青汁をおいしく飲むためには、専用シェイカーやペットボトルの利用をおすすめします。より栄養価を高めるためには、牛乳や豆乳で溶かすとよいでしょう。ダマにならないように十分に振って、まろやかにするのがおいしく飲むコツです。

Copyright© 2019 以前と比べ美味しく飲めるようになった健康食品 All Rights Reserved.